Categories
Beautiful Music Best Classical Music Film & TV Music

Როცა Აყვავდა Ნუში – When Almonds Blossomed – Giya Kancheli Გია Ყანჩელი (1935-2019)

Download to PDFᲠოცა Აყვავდა Ნუში – When Almonds Blossomed – Გია Ყანჩელი Giya Kancheli (sheet music) Giya Kacheli and his symphonies. GIYA KANCHELI (1935) in Georgiano გია ყანჩელი or in Cyrillic гия лександрович канчели, was born on August 10, 1935, in Tbilisi, son of a doctor. After initial piano studies at the School of Music, […]

Categories
Jazz & Blues Music

Paul Desmond & Dave Brubeck – Take Five (piano, sheet music)

Download to PDFPaul Desmond & Dave Brubeck – Take Five (piano, sheet music) Arranged by Terrance Shider. Dave Brubeck (1920-2012) American composer and pianist born on December 6, 1920, in Concordia (California) and died on December 5, 2012, in Norwalk (Connecticut). He is known for incorporating elements of classical music into jazz. Brubeck learned piano […]

Categories
Rock & Pop Music

Sting (The Police) Every breath you take (Guitar TABS)

Download to PDFSting (The Police) Every breath you take (Guitar TABS) sheet music Sting (The Police) As Ultimate Classic Rock, tells it, Sting, lead singer of The Police, has described himself as “a heavy metal singer”, explaining why it is essential for him to perform his band’s songs in a high register. The singer has […]

Categories
Beautiful Music

Richard Clayderman (Paris, 1953) – Ballade Pour Adeline (partition, sheet music)

Download to PDFRichard Clayderman – Ballade Pour Adeline (partition, sheet music) Richard Clayderman Richard Clayderman, né Philippe Pagès, est né en 1953 à Paris, France. Il a grandi à côté de ses parents et de sa sœur. À l’âge de six ans, il a reçu un vieux piano de son grand-père, avec lequel il a […]

Categories
Jazz & Blues Music

Brad Mehldau – Anthropology 人類学 (ソロ編曲楽譜)

Download to PDFBrad Mehldau – Anthropology (Solo Transcription sheet music) ブラッド・メルドーは、北米だけでなく世界中のジャズ・シーンで最も尊敬され、重要なミュージシャンの 1 人です。彼はピアノの偉大な人物の 1 人として認識されており、彼に課せられた大きな約束ではなくなっており、彼のトリオでの録音が優勢であり、最初のフォーメーションはラリー・グレナディアとホルヘ・ロッシーは、同じコントラバス奏者の統合グループに移動しますが、カタロニア語のドラマーがジェフ・バラードに変わります。 ブラッド・メルドー 楽譜 pdf 同様に、彼はいくつかのソロ録音を行っており、その中には音楽だけでなく知的にも非常に興味深いものがあります。 Mehldau は、ゲスト アーティストまたはサイドマンとして数え切れないほどのレコーディングに参加しており、最高のジャズ ミュージシャンもいます。とりわけ、ジョシュア・レッドマン、パット・メセニー、チャールズ・ロイド、ジョン・スコフィールド、リー・コニッツ、チャーリー・ヘイデン、カート・ローゼンウィンケル、マイケル・ブレッカーに言及します。そして彼でさえ、素晴らしく、ほとんど評価されていない (そしてほとんど知られていない) サウンドトラック「Ma femme est une actrice」を作曲するようになりました。 トリオのラインナップは、メルドーが生まれつき音楽レベルでより快適に感じるグループであることは間違いありません。彼らのラインナップの録音が登場したとき、彼らは大げさな「The art of the trio」(トリオの芸術)のタイトル。 このように、彼らは、ジャズの歴史を通じて音楽的な足跡を残してきた多くの重要なフォーメーションから距離を置き、まるで最初から物事を明確にしたかったかのように.批評家は一貫して繰り返しメルドーを史上最高のピアニストの 1 人であるビル エヴァンス、より具体的には彼のトリオと比較してきました。 Mehldau は、これらの比較に常に不快感を抱いてきました。 バド・パウエル、ビル・エヴァンス、マッコイ・タイナー、キース・ジャレットに至るまで、ジャズにおけるアメリカのピアノの偉大な伝統全体から、今日のミュージシャンが抽象的であることがどうして可能なのか、私たちを疑問に思わせる専門的な批評家の側では、いくつか挙げて?答えは簡単で単純です。それは不可能です。 しかし、メルドーのトリオの開始以来、そして彼の「アルテ・デル・トリオ」の5つのボリュームの音楽的構想は、彼が参加するすべてのプロジェクトに反映されたまま、明確で表向きの方法で進化しました.しかし、ほとんどのファンが気付いていないことは、メルドーが非常に異なるスタイルのフォーマット、つまりメルドーが彼の中に持っている巨大な創造的な流れを探求し、解き放つことを可能にするフォーマットを通して、彼の考えや音楽的アイデアを展開しようとしているということです. これは、アメリカのピアニストが彼の創造的な刺激を公開しているデュオ編成で起こったことであり、それにより彼はかなりの数の録音を集めることができ、いくつかは伴奏者として、他の人はリーダーとして. これらのデュエット録音では、考慮すべきさまざまな興味深い側面と、強調する価値のある側面を高く評価できます。それらのすべてにおいて、関連するトレーニングの種類が少ないため、ピアニストが新しいアイデアやコンセプトを開発するための十分なスペースがあります.一方では、それらのいくつかは、彼の最も個人的なスタイル、特にメロディーと明確なロマンチックな傾向を持つ親密な雰囲気に対する彼の好みから完全に認識できます. 一方で、同行するミュージシャンへの強い音楽的共感の存在。 そして最後に、付随するさまざまな楽器 (テナー サックス、ピアノ、コントラバス、ボイス、ギター、マンドリン) に応じた新しい文体表現の実験と、主に多くの音楽の発見と再発見、さらには楽しむ。 ディスコ グラフィック レベルで反映された最初のデュオ参加は、録音「Close Enough for Love」(Universal、1994 […]

Categories
Film & TV Music

Stranger Things Main Theme Piano (Sheet Music)

Download to PDFStranger Things Main Theme Piano (with sheet music) Kyle Dixon and Michael Stein: The music for “Stranger Things.” Watch a horror movie (or series) without music. What? It’s not scary, is it? The soundtrack of horror stories appeals and pokes at our least obvious fears, those that no image can ever make explicit. […]

Categories
The 100 most inspiring musicians of all Time

Pyotr Ilyich Tchaikovsky: Die 100 inspirierendsten Musiker aller Zeiten

Download to PDFPyotr Ilyich Tchaikovsky: Die 100 inspirierendsten Musiker aller Zeiten Pjotr ​​Iljitsch Tschaikowsky (geb. 25. April [7. Mai, New Style], 1840, Votkinsk, Russland – gest. 25. Okt. [6. Nov.], 1893, St. Petersburg) gilt weitgehend als der populärste russische Komponist aller Zeiten. Seine Musik hatte schon immer eine große Anziehungskraft auf das breite Publikum aufgrund […]

Categories
Top 25 icons in Jazz history

Wes Montgomery: The Top 25 icons in Jazz history

Download to PDFWes Montgomery: The Top 25 pearls in Jazz history Wes Montgomery Biography Full name, John Leslie Montgomery; born March 6, 1929, in Indianapolis, Ind.; died June 15, 1968, in Indianapolis, Ind. When reading Wes Montgomery Biography, you see that many writers respected him…”Listening to [Wes Montgomery’s] solos is like teetering at the edge […]

Categories
Keith Jarrett - The Art of Improvisation Jazz & Blues Music

時代の終わり: キース・ジャレットのルーツへの回帰- Keith Jarrett’s Return to his Roots

Download to PDF時代の終わり: キース・ジャレットのルーツへの回帰. Keith Jarrett 楽譜は当社からダウンロードできます Library. キース・ジャレットは、現代の最も偉大なミュージシャンでありプロフィリスティックなピアニストの 1 人ですが、最近、パフォーマーとしてのキャリアを維持することができなくなることを発表しました。現在 75 歳の彼は、2 年前に 2 度の出血性脳卒中を起こし、左側が麻痺し、ピアノを弾くことができなくなりました。最近リリースされた「ブダペスト・コンサート」は、彼の祖父母の母国であるハンガリーに戻ったものであり、おそらくジャレットの公開ソロ・ピアノ・リサイタルの最後の記録の 1 つです。 ジャレットは 10 月に New Your Times に次のように語っています。私の左側はまだ部分的に麻痺しています.杖をついて歩くことはできるようになりましたが、それには長い時間がかかりました… 1 年以上かかりました。そして、私はこの家をまったく歩き回っていません。彼は続けて、右手だけでプレーしようと努力したにもかかわらず、「自分の将来がどうあるべきかわかりません。自分がピアニストであるという感覚が今はありません。それについて私が言えるのはそれだけです。」 即興ソロリサイタル – Improvised Solo Recitals ジャズ ピアニストの世界的トップ セグメントに属するパフォーマーとして、ジャレットは何年にもわたって多くのジャンルをカバーしました。彼は即興のソロ リサイタルの発明者として際立っており、ジャズの伝統や、西洋のクラシック音楽、ゴスペル、ブルース、エスニック フォーク ミュージックなどの他のジャンルの放浪を示す、このジャンルでの一連の比類のないレコーディングを行っています。 1973年、ECMレーベルは、ジャレットのソロの即興演奏のみで構成された18回のコンサートのヨーロッパツアーを開催しました。 その結果、画期的な録音である「ケルンコンサート」(1975)が生まれました。これは、全世界で推定 350 万枚の売り上げを記録した 2 枚組アルバムです。 1975年の「ケルン・コンサート」が誰もが知っている参考文献になったとしても、実際にはソロ・アルバム「フェイシング・ユー」(1971年)、「ブレーメン/ローザンヌ」(1973年)によって前倒しされました。 1975 年の「ケルン コンサート」以来、これまでで最も売れたジャズ レコードであり、「Sun Bear Concerts」(1978 年)、「Dark Intervals」(1988 年)、「Paris Concert」(1990 […]

Categories
Film & TV Music Jazz & Blues Music

Dave Grusin (b. 1934) Biographie et partitions (sheet music)

Download to PDFDave Grusin (b. 1934) – Biographie et partitions (sheet music) Dave Grusin – Ray’s Blues (from The Firm) sheet music Jazz arr. Né le 26 juin 1934 à Littleton, CO; fils d’un pianiste classique et d’un violoniste classique. Éducation: Diplômé de l’Université du Colorado; études supérieures à la Manhattan School of Music. Adresses […]

Google Translator